転職するにあたって、転職エージェントに登録する人は少なくありません。
纏足エージェントには経験豊富なコンサルタントがおり、面接の受け方や書類の書き方の指導や、あるいは、条件交渉代行まで引きくれるところもあります。
転職経験が一度もない人であれば、エージェントの力を借りるのは必須と言っても言い過ぎではありません。
現在の勤務先の同僚や上司に相談するのは難しいですので、信頼できる転職エージェントに頼るのは非常に賢明な手法であると言えましょう。
一口に転職エージェントといっても、知名度の高い大手から、全スタッフを合わせても10人以下という中小のエージェントも多いです。
また、たとえば外資系であるとかIT系であるとか、特定の分野に特化したエージェントもあります。
さらに、中には、自社の成績をあげることのみに汲々としているところもあって、エージェントの選択はなかなか難しいのが現実です。
実際に転職エージェントを利用して成果を出した人の話では、エージェントそのものの違いはさほどないという声が多いようです。
それよりも、自分の担当をなるコンサルタントが、どのようなlキャリアを持ち、業界事情に精通しているか、どんなパーソナリティであるかが、重要度が高い、というのが頻繁に聞かれる声です。
転職エージェントそのものの評判が、ネットでも云々されていますが、それ以上に、担当コンサルタントとの相性のほうが影響は大きいのです。
もし、ある転職エージェントに登録したものの、自分を担当してくれるキャリアコンサルタントの力量に不安を覚えているのであれば、他のエージェントに新規登録を申し出るほうが効率的です。
転職エージェントの数は非常に多くて、その選択に悩む人も多いですが、柔軟に考えて、自分に合わないと判断すれば他のエージェントに登録するという手法もあり得ます。
ネットでは、転職エージェントに関する評判もかなりあげられています。
辛辣でもって知られた2chでも高い評判のエージェントであれば、十分に検討に値することでしょう。